購入したシリアル番号を紛失しました

nero.comで購入された場合、購入されたシリアル番号に加え、以下の情報を検索していただけます。

  • 購入履歴
  • 注文番号
  • 注文確認メールの内容
  • 請求書

など

onlineshop.nero.com にアクセスして、「注文情報を確認」をクリックしてください

01. cb help center

ログイン済みである場合、最近の購入履歴が表示されます。「詳細」をクリックすることで、購入されたシリアル番号を含む、注文情報を確認できます。

02. details

注文履歴が表示されない場合、購入に使用したメールアドレスを入力することで、購入履歴の一覧をメールで送信することもできます。

03. purchase lookup

ご注意:本注文履歴確認システムは、クレバーブリッジ社によって運営されています。製品についてのお問い合わせや、技術的なお問い合わせをお送りいただいても回答いたしかねますので、ご了承いただけますようお願いいたします。

 

追加情報:旧バージョンはどこからダウンロードできますか?

旧バージョンは www.nero.com  からダウンロードできます

 

 

Nero KnowHow 00067

(Visited 1,049 times, 1 visits today)

Nero を使ってフル HD ビデオや 4K ビデオ編集をしたいのですが、必要なシステム要件を教えてください。

4K ビデオの編集や再生をおこなうには、高パフォーマンスの PC が必要です。少なくとも Intel® Core™ i7-2600K (3.4 GHz) または AMD FX 8320 (3.5 GHz) のプロセッッサー、4 GB 以上の RAM が必要です。

Nero 2017 Platinum の新機能である HEVC (High Efficiency Video Coding) ビデオの再生や編集をおこなう場合は、特別システム要件として Intel® Core™ i7-6700 (4 GHz)、かつ 8 GB 以上の RAM が必要です。

フル HD や 4K ビデオの編集をおこなうには少なくとも 256 MB のビデオメモリを搭載した高性能のグラフィックカードが必要です。エンコーディングや変換をおこなう場合は、ハードウェアアクセラレーションに対応したグラフィックカードの利用を強く推奨いたします。Nero は NVIDIA® CUDA™、 AMD App Acceleration、 Intel® Quick Sync Video に対応しています。

またエフェクトやテンプレートのインストールや、一時ファイルを保存するためにハードディスクに 5 GB 以上の空き容量が必要です。

DVD ビデオを書き込んで再生するには、DVD の書き込みに対応したドライブが必要です。ブルーレイビデオディスクを作成する場合は、ブルーレイディスクの書き込みに対応したドライブが必要となります。ドライブが付属していない場合は、USB 接続の外付けドライブなどをお使いいただけます。

目的の動作をおこなえる製品である、Nero 2017 Platinum、Nero 2017 Classic、Nero Video 2017、Nero MediaHome 2017 の対応 OS は以下の通りです:Windows® 7 SP1 Home Premium、Professional または Ultimate(32 および 64 ビット)、Windows® 8(32 および 64 ビット)、Windows® 8.1(32 および 64 ビット。April 2014 の更新適用済)、Windows 10 ( 32 および 64ビット )

作成したビデオやスライドショーを、スマート TV などの大画面で楽しみたい場合は、’Nero Streaming Player’ をお試しください。’Nero Streaming Player’ は無料で App ストアからダウンロードできます。’Nero Streaming Player’ を使えば、スマートフォンやタブレットでスマート TV や PC をリモート操作して、ビデオや写真、音楽をスマートフォンまたは PC からストリーミングできます。

Nero KnowHow 00026

(Visited 254 times, 1 visits today)

Nero を使ってビデオ編集をし、DVD を作成して再生したいのですが、必要なシステム要件を教えてください。

ビデオ編集をストレスなくおこなう場合には、お使いの PC に十分なパフォーマンスが必要となります。特に HD ビデオの編集をおこなう場合には、すくなくとも Intel® Core™ II Duo 2.2 GHz または AMD Athlon 64 X2 5200 (2.6 GHz) などのプロセッサーが必要です。また少なくとも 2 GB の RAM が必要です。

またエフェクトやテンプレートのインストールや、一時ファイルを保存するためにハードディスクに 5 GB 以上の空き容量が必要です。

DVD ビデオを書き込んで再生するには、DVD の書き込みに対応したドライブが必要です。

HD ビデオを編集して、ブルーレイビデオディスクを作成する場合は、ブルーレイディスクの書き込みに対応したドライブが必要となります。ドライブが付属していない場合は、USB 接続の外付けドライブなどをお使いいただけます。

またビデオ編集の追加要件として、Microsoft DirectX® 9.0 compatible のインストールと 256 MB 以上のビデオメモリが必要です。

目的の動作をおこなえる製品である、Nero 2017 Platinum、Nero 2017 Classic、Nero Video 2017、Nero MediaHome 2017 の対応 OS は以下の通りです:Windows® 7 SP1 Home Premium、Professional または Ultimate(32 および 64 ビット)、Windows® 8(32 および 64 ビット)、Windows® 8.1(32 および 64 ビット。April 2014 の更新適用済)、Windows 10 ( 32 および 64ビット )

作成したビデオやスライドショーを、スマート TV などの大画面で楽しみたい場合は、’Nero Streaming Player’ をお試しください。’Nero Streaming Player’ は無料で App ストアからダウンロードできます。’Nero Streaming Player’ を使えば、スマートフォンやタブレットでスマート TV や PC をリモート操作して、ビデオや写真、音楽をスマートフォンまたは PC からストリーミングできます。

Nero KnowHow 00025

(Visited 1,296 times, 2 visits today)

Nero を使ってディスクをコピーしたり、リッピングしたり、音楽 CD やカバーを作成したいのですが、必要なシステム要件を教えてください。

上記のような使用用途であれば、ハイエンドのシステムは必要ありません。現在店舗などで販売されている PC のスペックであれば問題なく目的の動作がおこなえます。(書き込み対応のディスクドライブが付属していない PC の場合は以下を参照してください)

しかしながら、Nero をインストールするためには、2 GHz 以上のAMD または Intel® プロセッサーと 1 GB のメモリ、そして一時ファイル用にハードディスクに 500 MB 以上の空き容量が必要ですのでご注意ください。

ディスク書き込みをおこないたい場合は、お使いの PC に付属しているドライブが、目的のディスクの書き込みに対応しているかを確認してください。例えば、ブルーレイの書き込みをおこないたいばあは、お使いのドライブがブルーレイディスクの書き込みに対応している必要があります。ドライブが付属していない場合は、USB 接続の外付けドライブなどをお使いいただけます。ドライブの書き込み速度は、ソフトウェアの操作には影響しませんが、もちろん対応書き込み速度が速いほど、コピー、リッピンング、書き込みにかかる時間は短くなります。

目的の動作をおこなえる製品である、Nero 2017 Platinum、Nero 2017 Classic、Nero Burning ROM 2017 の対応 OS は以下の通りです:Windows® 7 SP1 Home Premium、Professional または Ultimate(32 および 64 ビット)、Windows® 8(32 および 64 ビット)、Windows® 8.1(32 および 64 ビット)、Windows 10 ( 32 および 64ビット )

Nero KnowHow 00024

(Visited 1,131 times, 1 visits today)

パテントアクティベーションとは何ですか?

Nero の製品には、いくつかの機能でパテントアクティベーションが必要な場合があります。パテントアクティベーションは無償でおこなっていただけます。(インターネット接続が必要です)

パテントのアクティベーションを後で行う場合でも、対応する機能を使用できますが、製品を最初に使い始めてから 30 日以内にアクティベーションが必要であることを通知するメッセージが定期的に表示されます。

30日経過後はパテントアクティベーションをしない限り、対応する機能がお使いいただけなくなります。

Nero KnowHow 00023

(Visited 974 times, 1 visits today)